山口市・宇部市・防府市で相続や遺言に関するご相談なら「相続手続き・遺言書作成サポート山口」にお任せ!(運営:香川行政書士事務所)

豊富な経験と実績のある行政書士事務所

相続手続き・遺言書作成サポート山口

〒754-1277 山口県山口市阿知須3257-21

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0836-65-3090

遺言書の書き方・法的効力

 

遺言書(遺言状)には、何を書いても良いのですが、書いたこと全てに法的効力が生じるわけではありません。民法の規定に従って作成しなければ無効となります。

 

また遺言書によって指定できることも決まっています。

 

遺言書に記載して法的な効力の生じる内容(遺言事項)は、具体的には主に次のようなものがあります。

財産の処分に関すること

①遺贈

遺言書によって、法定相続人以外の第三者への遺贈することができます。

特定の財産を指定して贈ることを特定遺贈、遺産全体に対する割合を指定して贈ることを包括遺贈があります。


②寄付
財団法人の設立のために、遺産を提供することができます。


③信託の設定
信託銀行に財産管理やその運用を委託することができます。

相続に関すること

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

①相続分の指定

相続人の相続分は、民法第900条により規定されているが、この法定相続分を変更することができます。

相続人の遺留分を侵害している遺言書でも無効ではなく、相続人が納得すれば問題ありません。但し、納得できなければ、その相続人は遺留分の減殺請求を行い、遺留分より少なかった財産を取り戻すことができます。

相続分の指定を第三者に委託することもできます。

 

②遺産分割方法の指定

遺産の分割方法について、あらかじめ遺言書で指定しておくこともできます。

例えば、妻には自宅と自宅敷地、長男には家業○○商店の土地、店舗建物、長女には現金、有価証券、など。

分割方法の指定を第三者に委託することもできます。

 

③遺産分割の禁止

相続人同士で、遺産分割について争いが起きそうな場合などで、一定期間(5年以内)遺産分割を禁止することが出来ます。

 

④相続人の相互担保責任の指定

相続した財産に過不足があり、それを受け継いだ人が損害を受けたとき、各相続人は相続分に応じて互いにその損害を補い合う責任を負っています。これを「担保責任」といいます。その担保責任を軽減したり、重くしたり、免除することができます。

 

⑤遺言執行者の指定

相続財産の管理、その他遺言書の内容(遺産の登記手続き)を実行するために必要な一切の行為をする権利義務を有する遺言執行者を指定しておくことができます。

遺言執行者の指定を第三者に委託することもできます。

 

⑥特別受益の持ち戻しの免除

生前に贈与された財産は特別受益に当たるため、遺産分割の際に相続分から差し引かれますが、「特別受益の持ち戻しを免除する」と遺言することで、持ち戻しを免除することができます。

 

⑦遺留分減殺方法の指定

遺留分を侵害するような贈与、遺贈があった場合には、侵害された相続人が慰留分の減殺を請求することがありますが、遺言によって、どの財産からどのような割合で減殺するのかをあらかじめ指定することができます。

 

⑧祭祀主催者および葬儀の施主の指定

祭祀財産(お墓、仏壇、位牌など)は、遺産分割の対象とならず、祭祀を主宰する人が単独で承継することとなりますが、その祭祀主催者を、遺言書によって指定することができます。

また遺言書によって、自分の葬儀の施主(葬儀費用を負担する人)を指定することもできます。

身分に関すること

①認知(非嫡出子・胎児)

遺言書によって、生前何らかの理由で認知できなかった婚姻外で生まれた子どもの認知。胎児の認知もできます。

 

②相続人の廃除または廃除の取り消し

廃除とは、推定相続人が被相続人に対して、「虐待・重大な侮辱・著しい非行」などがあった場合、相続人の相続権を剥奪すること。

遺言書によって廃除の請求を行う場合は、遺言執行者が家庭裁判所に「推定相続人廃除」の申し立てをすることになります。生前でもできます。

すでに家庭裁判所に「推定相続人廃除」を認めてもらっている場合は、この取り消しを請求することもできます。

 

③未成年者の後見人及び後見監督人の指定

相続人が未成年であるときは、遺言書によって、信頼できる人などを子どもの後見人に指定したり、後見人を監督する後見監督人を指定したりすることができる。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0836-65-3090

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

メール受付時間:24時間365日OK