山口市・宇部市・防府市で相続や遺言に関するご相談なら「相続手続き・遺言書作成サポート山口」にお任せ!(運営:香川行政書士事務所)

豊富な経験と実績のある行政書士事務所

相続手続き・遺言書作成サポート山口

〒754-1277 山口県山口市阿知須3257-21

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

無料相談実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0836-65-3090

遺言書の種類

遺言書には、大別して普通方式と特別方式があります。

普通方式

①自筆証書遺言 ②公正証書遺言 ③秘密証書遺言

特別方式

①危急時遺言(臨終遺言・船舶危急時遺言)

②隔絶地遺言(伝染病隔絶地遺言・船舶隔絶地遺言)

 

一般的には普通方式の以下3種類で作成されます。

それぞれにメリット、デメリットがあり、一概にどれが良いとは言えません。遺言書を作成しようとする方や相続人の事情などに照らして選択することとなります。

 

自筆証書遺言

自筆証書遺言とは、他人の力を借りずに、遺言者が自分だけで手軽に作成できる遺言方式です。

自筆証書遺言のメリット

自筆証書遺言のデメリット

自筆証書遺言書作成の際の注意点など

詳しくはこちら

公正証書遺言

公正証書遺言とは、公証人役場で証人2人以上の立会いのもとで作成し、その原本を公証役場で保管する方式です。

公正証書遺言のメリット

公正証書遺言のデメリット

立ち会う証人2人の欠格事由

公正証書遺言書作成の際の必要書類など

詳しくはこちら

秘密証書遺言

秘密証書遺言とは、その名のとおり遺言内容の秘密を守りながら、遺言の存在を明確にできる遺言方式です。

秘密証書遺言のメリット

秘密証書遺言のデメリット

立ち会う証人2人の欠格事由

秘密証書遺言書作成の際の注意点・作成手順など

詳しくはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0836-65-3090

受付時間:9:00~18:00(土日祝を除く)

メール受付時間:24時間365日OK